大分ウルトラマラソンクラブ TOP  >  未分類 >  Smile Run For Children 2019

Smile Run For Children 2019

10月27日に行われたSmile Run For Children 2019にクラブから河野さん、松薗さん、三重野さん、柴山さん、楢原さんの5名が参加されました。


スマイルランとは?
50年ほど前、別府の児童福祉施設へ慰問によく訪れていた、米軍のアーン大尉は神奈川のキャンプ座間から別府まで1320kmを14日間で歩きとおすという無謀な賭けをし、その賭けに勝ったお金を基金に施設の建物が建設されました。
この事実は後に故石原裕次郎氏により、「ある兵士の賭け」 として映画化され多くの人に感動を与えました。アーン大尉はその後ベトナムで戦死し、少佐に昇格されました。
スマイルラン実行委員会は、アーン少佐の偉業を振返り、その足跡をたどることで、社会に児童虐待防止を訴え、子供達に愛と勇気と幸せを!という理念の理解と支援を訴えてきました。
スマイルランは2000年から2007年まで8年間、米軍キャンプ座間(米軍相模原アーン小学校)から別府の児童福祉施設 「光の園」まで1320kmをランナーが走りつなぎ、2001年と2002年には各一人のランナーが全行程を走りきりました。
これらの活動はNHK人間ドキュメントや民放ドキュメント番組で放映され、多くの人々に賛同と感動を与えてきました。
全行程を走る14日間のスマイルランは2007年で終了し、現在は米軍キャンプ座間(米軍相模原アーン小学校)から箱根湯本まで約60kmを走る形で続けられているそうです。

以下楢原さんのFBより転載です。

『Smile Run For Children 2019』

アーン少佐の偉業を振り返り、その足跡を辿るチャリティラン。第一ステージの相模原から箱根風祭までの51kmを走ってきました。
20年間引き継がれてきたこの活動も、一旦一区切りをつけるということで、今回参加を決意。

賛同された方々との心温まるラン...
町田トライアスロンの方々の手厚いサポート...
平塚や小田原の素晴らしい景色...
箱根駅伝のコース...

私自身、今後の人生において新たな目標を見出すことができました。
いただいたご縁を大切にするとともに、素晴らしい一日に感謝。
5362945A-73BA-4405-90AA-8EA8DD00355D.jpeg


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

大分ウルトラマラソンクラブについて
FC2ブログ

ウルトラマラソンを通じ、仲間との交流を深め「心豊かな人生」を目指している、和気あいあいとした楽しいクラブです。

詳しくは、こちら をご覧下さい。

以前のホームページ(2013年8月までの記事)はこちら です。

入会申し込み・お問い合わせ
これからマラソンをやってみようという方、走ることに少しでも興味のある方、これからウルトラマラソンに挑戦してみようと思っている方、それぞれの思いを抱いて私たちと共に走ってみませんか? 入会大歓迎です!入会希望の方やお問い合わせのある方は、下記のメールフォームよりご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


最新トラックバック
天気予報
スマホ用ページ
QR
携帯用ページ
QR